公認会計士税理士森井昭仁事務所

 

 

 お客様が本当に求めているものは何なのか?

 

 お客様の立場に立って、お客様の仰ったことを反芻しながら、少ない言葉からでも想像力を働かせて、じっくりと考えるところから仕事が始まります。

 

 先入観を捨て、制度が求める役割に囚われず、自由な発想で。

 

 何に重きを置くべきか?

 

 泥臭く粘り強い対応力なのか、清濁併せ呑む受容力か、腹を割って相談できる信頼性か、難題や未知の領域に挑む挑戦力なのか、時代に合致したスピードか、高い技術力や提案力か・・・・・。

 

 そして、これらを実現するための真摯な努力と不断の研鑽を怠らないこと。

 

 専門的な技量だけでなく、人間性を高めること、誠実で温かくあること。

 

 「真にお客様の役に立つ」

 

 そうして私が追求して来たのは、この一言に尽きます。

 

 弊所は、小規模な事務所ながら、その長所を十分に活かし、中堅企業向けに、会社法監査、デューディリジェンス、M&Aアドバイザー、決算アウトソーシング、事業承継・相続税対策、グループ企業・資本関係の整理再編、法人顧問、各種税務申告と多様なサービスを実施して参りました。

 

 これらについてご検討の際は、お気軽にご連絡頂ければ幸いに存じます。

 

 どうぞ宜しくお願い申し上げます。

 


ホーム RSS購読 サイトマップ